シベリア鉄道9400キロ

宮脇俊三 著

とうとう乗ってきました。<日常>を日本にのこし、列車のリズムに身をまかせ、<時>という贅沢にひたって過ごした7泊8日。世界最長、<汽車のなかの汽車>165時間の完乗記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 出発まで
  • バイカル号
  • 低気圧の海
  • ナホトカ港
  • ボストーク号
  • ハバロフスク
  • ロシア号の第1日
  • ロシア号の第2日
  • ロシア号の第3日
  • ロシア号の第4日
  • ロシア号の第5日
  • ロシア号の第6日
  • ロシア号の第7日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シベリア鉄道9400キロ
著作者等 宮脇 俊三
書名ヨミ シベリア テツドウ キュウセンヨンヒャク キロ
出版元 角川書店
刊行年月 1983.5
ページ数 250p
大きさ 20cm
ISBN 4048831380
NCID BN01683888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83041317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想