北方領土 : 悲しみの島々

三田英彬 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 第一章 終戦三日後の戦闘
  • 真珠の首飾り「千島列島」 / 11
  • たまさかのます獲りゲーム / 13
  • 随一の戦力を誇った北千島守備隊 / 15
  • さけます船団の活躍 / 19
  • ムジョウケンコウフクス / 21
  • 始められた終戦処理 / 23
  • 無視された八月十四、十五日 / 26
  • 十字砲火で迎撃 / 28
  • 壮烈な戦車隊 / 31
  • 血みどろの応戦 / 35
  • 航空隊の出撃 / 39
  • 目的を失った戦闘 / 42
  • 停戦か総攻撃か / 43
  • 停戦と武装解除 / 49
  • 第二章 北千島の人びと
  • 先住アイヌ族の悲劇 / 52
  • 明治にはじまった北千島への移住 / 54
  • 最北の島にただ一家族 / 58
  • 豊富な漁業資源 / 62
  • 敗戦を知った島民 / 66
  • あい次いだ脱島者 / 70
  • 抑留生活がはじまる / 72
  • 第三章 ヤルタ協定とソ連の参戦
  • 連合国首脳の理想主義 / 77
  • 秘密裡のヤルタ協定 / 79
  • ソ連の対日参戦までのいきさつ / 82
  • 参戦への条件 / 86
  • ソ連の宣戦布告 / 90
  • 日本の降伏 / 94
  • シベリア出兵とノモハン事件 / 97
  • 第四章 南千島と歯舞・色丹への上陸
  • 水産天国の南千島 / 102
  • 敗戦を知った南千島の人びと / 106
  • 「御真影」だけは根室に運べ / 110
  • 列島南下と不可解な行動 / 114
  • 択捉島にソ連軍が上陸した / 120
  • 断髪、男装した女たち / 126
  • 国後島にも大部隊上陸 / 128
  • 北海道の色丹島・歯舞諸島をも武装解除 / 134
  • ソ連軍占領の背景 / 137
  • 南千島の占領は予定外だったのか? / 140
  • 南千島の戦前の姿 / 142
  • 自然の恵みでは夢の島 / 145
  • 第五章 占領下の島々--択捉、国後、歯舞、色丹
  • ソ連邦に一方的に編入された南千島 / 148
  • 一変した島民の生活 / 152
  • あい次いだ掠奪 / 155
  • 占領統治下での生活 / 159
  • 択捉で最初の殺人事件 / 163
  • 決死の脱島 / 168
  • 人妻が殺される / 175
  • 島民の七割におよんだ国後島の脱出者 / 179
  • 脱島を決意させたもの / 186
  • 島に残った人々 / 189
  • 歯舞諸島、色丹島の脱出者 / 196
  • 第三の運命シベリア流刑 / 198
  • 第六章 「正式引揚げ」(本土移送)
  • 占領行政上、分離された島 / 202
  • 北千島から「正式引揚げ」 / 207
  • 南千島の「本土移送」 / 209
  • 女ふたり択捉島に残る / 214
  • 第七章 千島列島・樺太の歴史
  • 歴史としての問題点 / 217
  • 先住民はアイヌだった / 219
  • 日本は南から、ロシアは北から / 223
  • 国後アイヌの決起 / 226
  • ロシア船に襲われた択捉島 / 227
  • 樺太におけるアイヌ、日本人、ロシア人 / 230
  • 樺太と千島の交換まで / 233
  • 第八章 サンフランシスコ講和条約
  • 引揚げ後の生活 / 241
  • 返還運動の第一声 / 244
  • 講和前夜 / 247
  • 吉田演説と放棄した範囲 / 251
  • 法学者間でも意見が割れる / 255
  • 米ソ代表の応酬 / 258
  • 対立する学説 / 260
  • 第九章 日ソ共同宣言と安保条約
  • 第一次ロンドン交渉 / 268
  • 漁業問題と派閥抗争 / 272
  • 日ソ共同宣言の調印 / 277
  • 衝撃的な「グロムイコ覚書」 / 279
  • 黒々と横たわる日米安保条約 / 283
  • まだあい次ぐ拿捕事件 / 284
  • 政府の認識を否定した判決 / 290
  • 第十章 「北方領土」の問題点と今後の展望
  • 日本政府の立場と各党の見解 / 293
  • 各政党の政策と主張 / 300
  • 「北方領土」の範囲 / 304
  • 北方領土問題と世論 / 307
  • 沖繩は左翼、北方領土は右翼の運動か / 312
  • 国境と領土問題 / 315
  • 領土領界について考える / 319
  • 友好と未来 / 322
  • あとがき / 325

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 北方領土 : 悲しみの島々
著作者等 三田 英彬
書名ヨミ ホッポウ リョウド
出版元 講談社
刊行年月 1973
ページ数 326p
大きさ 20cm
NCID BN01656499
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73008545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想