夢を見る脳 : 脳生理学からのアプローチ

鳥居鎮夫 著

夢は脳のどこで作られ、どういう働きをしているのだろうか。レム睡眠の画期的発見以来、夢と脳との関係を究明する手がかりが急速に広がってきた。脳生理学の立場から最新の研究成果を紹介しながら、著者は仮説を大胆に提起する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 夢研究への手がかり
  • 1 眠りとはなにか
  • 2 脳と眠り
  • 3 睡眠時の精神活動
  • 4 記憶・学習と睡眠の連関
  • 5 右脳が夢を見る
  • 6 夢の仕組み
  • 7 レム睡眠の仕組み
  • 8 夢とはなにか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢を見る脳 : 脳生理学からのアプローチ
著作者等 鳥居 鎮夫
書名ヨミ ユメ オ ミル ノウ
書名別名 Yume o miru no
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1987.11
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 412100860X
NCID BN0165100X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88012179
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想