生と死を支える : ホスピス・ケアの実践

柏木哲夫 著

その人らしい人生をまっとうするために。末期患者の不安と家族の心労を、しっかりと支える医療とは何か-9年間の臨床体験をもとに、心の専門医がわかりやすく語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 支え合う医療へ(死の教育
  • これからの医療とケアの精神)
  • 第2章 患者の心に聴く(苦痛に耐える
  • がん宣告と患者の受容能力)
  • 第3章 患者の希望を支える(真実を告げる
  • 自宅での死
  • 末期医療をどう考えるか)
  • 第4章 家族を支えるケア(家族の苦しみ
  • 悔やまれた死)
  • 第5章 看取る者の心得(患者から学ぶ
  • 看取る者の死生観)
  • 第6章 ホスピスとは(ロンドンのホスピスで
  • アメリカのホスピスで)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生と死を支える : ホスピス・ケアの実践
著作者等 柏木 哲夫
書名ヨミ セイ ト シ オ ササエル
書名別名 Sei to shi o sasaeru
シリーズ名 朝日選書 341
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1987.11
ページ数 228p
大きさ 19cm
ISBN 4022594411
NCID BN01647636
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88007650
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想