原典科学史 : 近代から現代まで

常石敬一, 広政直彦 編

[目次]

  • 第1章 西洋近代科学の芽生え(ニコラス・コペルニクス
  • ヨハネス・ケプラー
  • ガリレオ・ガリレイ
  • ルネ・デカルト
  • フランシス・ベーコン)
  • 第2章 西洋近代科学の成立(アイザック・ニュートン
  • ロバート・ボイル
  • アントワーヌ・ラヴォアジェ
  • ジョン・ドルトン
  • ラマルク,メンデル
  • チャールズ・ダーウィン)
  • 第3章 物理科学の確立(サディ・カルノー
  • マイケル・ファラデー
  • ルドルフ・クラウジウス,ウィリアム・トムソン
  • ジェイムズ・クラーク・マクスウェル
  • ルードヴィッヒ・エドワルド・ボルツマン,ジョサイア・ウィラード・ギブス
  • エルンスト・マッハ)
  • 第4章 現代科学への道(マックス・プランク
  • アルバート・アインシュタイン
  • ニールス・ボーア
  • マックス・ボルン,エルヴィン・シュレディンガー,ウェルナー・ハイゼンベルク)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原典科学史 : 近代から現代まで
著作者等 常石 敬一
広政 直彦
書名ヨミ ゲンテン カガクシ
書名別名 Genten kagakushi
出版元 朝倉書店
刊行年月 1987.11
ページ数 239p
大きさ 22cm
ISBN 4254100647
NCID BN0161881X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88006507
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想