宇野千代全集  第1巻 ~ 第12巻

宇野千代著

この本の情報

書名 宇野千代全集
著作者等 宇野 千代
書名ヨミ ウノ チヨ ゼンシュウ
巻冊次 第1巻
第2巻
第3巻
第4巻
第5巻
第6巻
第7巻
第8巻
第9巻
第10巻
第11巻
第12巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1977-1978
ページ数 12冊
大きさ 20cm
ISBN 4124023324
4124023332
4124023340
4124023359
4124023367
4124023375
4124023383
4124023391
4124023405
4124023413
4124023421
4124023316
NCID BN01616869
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ある客間での物語 宇野 千代
いま見るとき 宇野 千代
おはん 宇野 千代
お紺の出京 宇野 千代
この白粉入れ 宇野 千代
その家 宇野 千代
ひとの男 宇野 千代
びい玉 宇野 千代
チェリーが死んだ 宇野 千代
ママ 宇野 千代
八重山の雪 宇野 千代
冬日閑夢 宇野 千代
別れも愉し 宇野 千代
宇野 千代
宇野 千代
大工の話 宇野 千代
妻の手紙 宇野 千代
家庭 宇野 千代
恋の手紙 宇野 千代
悪戲 宇野 千代
悲劇 宇野 千代
情愛 宇野 千代
故郷の家 宇野 千代
故郷の家 宇野 千代
日露の戦聞書 宇野 千代
明るい午後 宇野 千代
春の夜 宇野 千代
晩唱 宇野 千代
暖炉 宇野 千代
月夜 宇野 千代
月夜の便り 宇野 千代
未練 宇野 千代
水の音 宇野 千代
水西書院の娘 宇野 千代
淡墨色の憂愁 宇野 千代
宇野 千代
独身倶楽部の話 宇野 千代
田舎日記 宇野 千代
白い家と罪 宇野 千代
私と子供 宇野 千代
稻妻 宇野 千代
第1巻: 小説1: 脂粉の顔 宇野 千代
第2巻: 小説2: 罌粟はなぜ紅い 宇野 千代
第3巻: 小説3: キャッチボール 宇野 千代
第4巻: 小説4: 扇 宇野 千代
第5巻: 小説5: 人形師天狗屋久吉 宇野 千代
第6巻: 小説6: 刺す 宇野 千代
第7巻: 小説7: 或る一人の女の話 宇野 千代
第8巻: 小説8: 薄墨の桜 宇野 千代
第9巻: 小説9・随筆1: ママの話 宇野 千代
老女マノン 宇野 千代
色ざんげ 宇野 千代
行く 宇野 千代
街の灯 宇野 千代
記憶 宇野 千代
貞潔 宇野 千代
踏切 宇野 千代
踏切のある風景 宇野 千代
遺産 宇野 千代
野火 宇野 千代
宇野 千代
雨の音 宇野 千代
雨・子供 宇野 千代
風の音 宇野 千代
飛行機 宇野 千代
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想