ただ乗りと一国繁栄主義をこえて : 転換期の世界と日本

猪口孝 著

「ただ乗り」は時代の反則であり、「一国繁栄主義」もいまや禁制となった。気鋭の政治学者が世界のなかの日本の新たな役割を解明。弱小国コンプレックスを排す!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ただ乗りと一国繁栄主義をこえて
  • 第2章 貿易・技術・安全保障
  • 第3章 通貨と世界秩序
  • 第4章 東北アジアの大国関係
  • 第5章 日中関係への視角
  • 第6章 西太平洋と西欧

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ただ乗りと一国繁栄主義をこえて : 転換期の世界と日本
著作者等 猪口 孝
書名ヨミ タダノリ ト イッコク ハンエイ シュギ オ コエテ
書名別名 Tadanori to ikkoku han'ei shugi o koete
シリーズ名 東経選書
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1987.10
ページ数 199p
大きさ 19cm
ISBN 4492210237
NCID BN01614058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88002686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想