世に棲む日日  1

司馬遼太郎 著

嘉永六(1853)年、ペリーの率いる黒船が浦賀沖に姿を現して以来、攘夷か開国か、勤王か佐幕か、をめぐって、国内には、激しい政治闘争の嵐が吹き荒れる。この時期骨肉の抗争をへて、倒幕への主動力となった長州藩には、その思想的原点に立つ吉田松陰と後継者たる高杉晋作があった。変革期の青春の群像を描く歴史小説全四冊。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世に棲む日日
著作者等 司馬 遼太郎
書名ヨミ ヨ ニ スム ヒビ
書名別名 Yo ni sumu hibi
巻冊次 1
出版元 文芸春秋
刊行年月 1971
版表示 新装版
ページ数 368p
大きさ 20cm
ISBN 4167663066
NCID BN01590302
BA40967624
BN08575395
BA61550144
BN09328212
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75007920
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想