古代のローマ水道 : フロンティヌスの『水道書』とその世界

今井宏 著訳

版図雄大なプラン、きめ細かな給水管理-古代ローマ人の生活を支えた水道体系の歴史を通して、古代人の技術と英知を読みとる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 古代ローマ水道の概要(ローマ水道の導水システム
  • ローマ水道の建設技術
  • ローマ水道の流量単位と送水量の測定結果
  • ローマ水道の市内給水
  • ローマ水道の管理組織とフロンティヌスの業績)
  • 第2編 古代ローマ水道の遺跡(ローマ水道の補修の歴史
  • ローマ水道導水管の遺跡
  • 市内給水の遺跡と給水用管材)
  • 第3編 「ローマ市の水道書」邦訳

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代のローマ水道 : フロンティヌスの『水道書』とその世界
著作者等 今井 宏
書名ヨミ コダイ ノ ローマ スイドウ
書名別名 De aquis urbis Romae
出版元 原書房
刊行年月 1987.10
ページ数 145, 80, 3p
大きさ 22cm
ISBN 4562019018
NCID BN01577370
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88022275
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想