行政裁量と行政救済

阿部泰隆 著

わが国の法の実態にふさわしい裁量統制法理の解明を試みた本格的論集。総論、一般理論、個別領域研究の3部構成によって行政裁量と行政救済の全体像に迫る。公務員法研究としても有用。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 行政裁量総論
  • 第2部 行政裁量の一般理論の諸問題(違法性と不当性の間
  • 裁量的拒否決定の処分性
  • 比例原則と取消判決等の事務処理
  • 日光太郎杉東京高裁判決の再評価
  • 公正手続の観点からする行政行為の司法審査)
  • 第3部 各種領域における行政裁量(公務員法における裁量問題
  • 公務員の懲戒処分における裁量権の限界
  • 公務員の任命拒否に対する法的救済
  • 地方労働委員会委員の任命裁量に関する司法審査
  • 許認可・確認・認定等の裁量性
  • タクシーの運賃認可基準と司法審査のあり方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行政裁量と行政救済
著作者等 阿部 泰隆
書名ヨミ ギョウセイ サイリョウ ト ギョウセイ キュウサイ
出版元 三省堂
刊行年月 1987.11
ページ数 342p
大きさ 22cm
ISBN 4385320667
NCID BN01539360
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88005143
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想