日本の地下鉄

和久田康雄 著

1927年12月、東洋で最初の地下鉄が上野-浅草間に開通した。それから60年、現在では東京、大阪など9都市で地下鉄が走っており、年間40億人を超える人々が利用している。本書は各都市ごとに高速鉄道網計画と地下鉄建設の概要を紹介し、資金・経営面での問題やサービス改善への努力などにふれ、広く現代の都市交通を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地下鉄への招待
  • 2 地下鉄の誕生
  • 3 交通調整と営団の成立
  • 4 戦後最初の新線
  • 5 進む地下鉄建設と相互乗り入れ
  • 6 ひろがる地下鉄都市
  • 7 新しい地下鉄

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の地下鉄
著作者等 和久田 康雄
書名ヨミ ニホン ノ チカテツ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.11
ページ数 205, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4004203929
NCID BN01522415
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88015080
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想