ロシヤは誰に住みよいか

ネクラーソフ 作 ; 谷耕平 訳

[目次]

  • 目次
  • はしがき / 3
  • 第一部
  • 序詩 / 11
  • 第一章 神父 / 25
  • 第二章 村の定期市 / 42
  • 第三章 酔いどれの夜 / 56
  • 第四章 しあわせな人びと / 76
  • 第五章 地主 / 104
  • 百姓女
  • 序詩 / 126
  • 第一章 嫁入りまえ / 142
  • 第二章 うた / 150
  • 第三章 聖なるロシヤの勇士、サヴェーリイ / 159
  • 第四章 ヂョームシカ / 175
  • 第五章 牝狼 / 188
  • 第六章 苦難の年 / 201
  • 第七章 県知事夫人 / 208
  • 第八章 百姓女のたとえばなし / 220
  • お末裔さま
  • I / 226
  • II / 237
  • III / 256
  • 大盤ぶるまい
  • 序の章 / 274
  • I 辛いときには-辛いうた / 280
  • II 遍歴者と巡礼 / 296
  • III 古きものも新しきものも / 307
  • IV 佳き日には-佳き唄が / 327
  • V / 341
  • 訳注 / 343
  • あとがき / 351

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ロシヤは誰に住みよいか
著作者等 Nekrasov, Nikolaĭ Alekseevich
谷 耕平
ネクラーソフ
書名ヨミ ロシヤ ワ ダレ ニ スミヨイカ
書名別名 Roshiya wa dare ni sumiyoika
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1961
ページ数 362p
大きさ 15cm
ISBN 4003261119
NCID BN01521139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61010529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想