オーウェル入門

ジェフリー・メイャーズ 著 ; 大石健太郎 ほか訳

20世紀文学の巨人ジョージ・オーウェルの全体像を、『ビルマの日々』から『1984年』までの全作品に沿って、詳細に論じたリーダーズ・ガイド!孤高の作家の全作品を解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生涯にわたる二つの傷-ジョージ・オーウェル小伝
  • 第2章 評論・エッセイ
  • 第3章 責任の倫理-『ビルマの日々』
  • 第4章 貧困への旅-オーウェルと労働者階級
  • 第5章 オーウェル流黙示録-『空気を求めて』
  • 第6章 「確信の炎」-『カタロニア讃歌』
  • 第7章 『動物農場』の政治的寓意
  • 第8章 『1984年』の起源
  • 終章 オーウェルを論じた批評家たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オーウェル入門
著作者等 Meyers, Jeffrey
大石 健太郎
吉岡 栄一
本多 英明
メイヤーズ ジェフリー
書名ヨミ オーウェル ニュウモン
書名別名 A reader's guide to George Orwell
出版元 彩流社
刊行年月 1987.7
ページ数 359p
大きさ 19cm
NCID BN01504231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88003390
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想