ガラパゴス諸島 : 「進化論」のふるさと

伊藤秀三 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • I 魔法の島ガラパゴス / p3
  • ガラパゴスの不思議
  • 赤道の南と北
  • ガラパゴス発見
  • ハイエルダールとインカ伝説
  • 最初の地図
  • ダーウィンの登場
  • 『種の起源』
  • あいつぐ探検隊
  • 進化論と生態学
  • II ガラパゴスの生物たち / p47
  • 植物群落
  • 植物の垂直分布
  • アシカとアザラシ
  • ペンギンとコバネウ
  • ウミトカゲとオオトカゲ
  • ゾウガメ
  • スカレシア
  • ダーウィン・フィンチ
  • 熔岩トカゲ
  • 愛すべき小動物たち
  • 動物の楽園
  • III ガラパゴスの謎 / p109
  • 諸島の成因
  • 火山島説
  • 海底地形の新知識
  • 火の島の成長
  • 生物の移住
  • 生物の進化
  • 生物相の特徴
  • ココス島とガラパゴス
  • IV 失われゆく自然 / p153
  • 無人境のポスト
  • 開拓の歴史
  • ゾウガメの受難史
  • 自然のバランスの破壊
  • 自然保護の歩み
  • ダーウィンの遺産
  • カラパゴス略年表
  • 参考文献

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ガラパゴス諸島 : 「進化論」のふるさと
著作者等 伊藤 秀三
書名ヨミ ガラパゴス ショトウ : シンカロン ノ フルサト
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1966
ページ数 194p
大きさ 18cm
NCID BN01487358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66001763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想