人種偏見 : 太平洋戦争に見る日米摩擦の底流

ジョン・W.ダワー 著 ; 斎藤元一 訳

誰も書かなかった人種戦争の真相。太平洋戦争における日米両国の憎悪の構造を分析し、「人種主義」再生の危険性に警鐘を鳴らす問題作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 敵(人種戦争のパターン
  • 「汝の敵を知れ」
  • 戦争憎悪と戦争犯罪)
  • 第2部 欧米人から見た戦争(猿その他
  • 劣等人と超人
  • 原始人・子供・狂人
  • イエロー・レッド・ブラックマン)
  • 第3部 日本人から見た戦争(純粋な自己
  • 鬼のような他者
  • 「大和民族を中核とする世界政策」)
  • 第4部 エピローグ(戦争から平和へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人種偏見 : 太平洋戦争に見る日米摩擦の底流
著作者等 Dower, John W
斎藤 元一
猿谷 要
ダワー ジョン・W.
書名ヨミ ジンシュ ヘンケン
書名別名 War without mercy

Jinshu henken
出版元 ティビーエス・ブリタニカ
刊行年月 1987.9
ページ数 388p
大きさ 20cm
ISBN 4484871351
NCID BN01486683
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88024414
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想