フロイト

ロラン・ジャカール 著 ; 福本修 訳

幼時の原光景、ユダヤ人としての異文化との葛藤、恋愛と結婚、精神科医を選択するまでの経緯、そしてさまざまな抑圧と偏見とのたたかいを通じて未踏の学問=思想体系を樹立するまでのフロイトの波瀾にみちた生涯を、豊富な文献と同時代人の証言をもとにえがく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 幼年時代
  • 第2章 学生時代
  • 第3章 恋人時代
  • 第4章 医師時代
  • 第5章 指導者
  • 第6章 大戦後と死の本能
  • 第7章 亡命と王国
  • フロイトと芸術(ミッシェル・テヴォー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フロイト
著作者等 Jaccard, Roland
福本 修
ジャカール ロラン
書名ヨミ フロイト
書名別名 Freud

Furoito
シリーズ名 りぶらりあ選書
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1987.10
ページ数 153p
大きさ 20cm
ISBN 4588021184
NCID BN01484451
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88002511
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想