経験と自然

ジョン・デュウイー 著 ; 帆足理一郎 訳

[目次]

  • 目次
  • 第一章 経験と哲学的方法 / p3
  • 第二章 不安定な存在、安定な存在 / p37
  • 第三章 自然、目的、歴史 / p67
  • 第四章 自然、手段、知識 / p101
  • 第五章 自然、交信、意味 / p133
  • 第六章 自然、精神(心意)主体 / p163
  • 第七章 自然、生命、身体-精神 / p191
  • 第八章 存在、観念、意識 / p227
  • 第九章 経験、自然、技術芸術 / p269
  • 第十章 存在、価値、批判 / p299
  • 解説 帆足理一郎 / p333
  • 〔目次〕
  • 一 哲学的方法論
  • 二 安定と不安定、恒常と偶然の世界
  • 三 理想目的の相対性
  • 四 知識の本質とその道具性
  • 五 交信と意味
  • 六 心意と主体性
  • 七 生命と身体-精神
  • 八 意識の特質と心意の機能
  • 九 自然と芸術
  • 一〇 価値批判としての哲学
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経験と自然
著作者等 Dewey, John
帆足 理一郎
ジョン・デュウイー
書名ヨミ ケイケン ト シゼン
出版元 春秋社
刊行年月 1959
ページ数 377p 図版
大きさ 21cm
NCID BN01474039
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59009113
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想