昔話の形態学

ウラジーミル・プロップ 著 ; 北岡誠司, 福田美智代 訳

文を超えたテクストのレベルにおける《文法》の探究の最初の試みとして、民話・神話・物語等の記号論的研究において、今や、構造言語学におけるソシュール『講義』にも比すべき位置をもつ記号学の第1の古典。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 方法と一般的結論(問題の歴史
  • 方法と資料
  • 登場人物の機能
  • 昔話の若干の他の要素
  • 登場人物への機能の割り振り
  • 新たな人物を出来事の展開のうちに導入する仕方
  • 登場人物の属性と属性の意義
  • 纒りのある全体としての昔話)
  • 第2部 分析の実例(八つの類型
  • 〔45話の〕図式と註釈)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昔話の形態学
著作者等 Propp, V. I︠A︡.
Propp, Vladimir IAkovlevich
北岡 誠司
福田 美智代
プロップ ウラジミール・Я.
書名ヨミ ムカシバナシ ノ ケイタイガク
書名別名 Морфолоґия сказки. 2.изд

Mukashibanashi no keitaigaku
シリーズ名 叢書記号学的実践 10
出版元 白馬書房
刊行年月 1987.8
ページ数 385p
大きさ 22cm
ISBN 489176208X
NCID BN00325598
BN01434067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87054724
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想