調査と人権

広田伊蘇夫, 暉峻淑子 編

本書は、厚生省が1984年に強行実施した83年度精神衛生実態調査の残した諸問題と、それを問い直すなかでたどりついた、人権と調査というテーマについて論究したものである。したがって、83年度調査のみならず、他の障害者調査および国勢調査を含む統計調査が孕む基本的な問題がここに問われている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 障害者調査と反対運動(統計調査と人権
  • される側にとって調査とは何か
  • 精神衛生実態調査の歴史と問題点
  • 83年度精神衛生実態調査と反対運動
  • 心身障害者調査の歴史と反対運動)
  • 2部 調査の諸問題と人権(日本における精神医療の現状
  • 83年度精神衛生実態調査反対闘争と自治労の精神医療改革運動
  • 精神衛生実態調査における若干の法的問題点
  • 精神衛生実態調査が残したもの
  • 日本における社会福祉調査の問題点
  • 国勢調査におけるプライバシーの問題
  • 障害児の調査における専門家支配の構造
  • 売春行為者に対する実態調査と反対運動
  • 被爆2世健康調査と反対運動
  • 「新生児モニタリング・システム」という名の障害児調査-母子保健法改悪に反対するなかから)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 調査と人権
著作者等 一番ヶ瀬 康子
内藤 隆
北村 敏子
吉田 哲雄
山本 勝美
広田 伊蘇夫
暉峻 淑子
朝日 俊弘
桝田 耕三
横本 宏
毛利 子来
秦野 八重
篠原 睦治
高屋 淳彦
書名ヨミ チョウサ ト ジンケン
出版元 現代書館
刊行年月 1987.5
ページ数 305p
大きさ 20cm
NCID BN0142631X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87037895
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想