心身障害児の絵画療法

E.クレイマー 著 ; 徳田良仁, 加藤孝正 訳

著者は、ナチス・ドイツからの避難児のための美術教室を出発点とし、情緒的、社会的障害のある子どもたちの治療に芸術をもってあたってきた、この道の第一人者である。本書は、そうした著者の体験の中から生まれた理論と厳選された事例および作品をもとに、絵画療法についてきわめて実際的に書かれた好著である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 芸術および絵画療法と、社会
  • 第2章 芸術および絵画療法と、治療的環境
  • 第3章 絵画療法と芸術の質の問題
  • 第4章 昇華
  • 第5章 昇華にあたってのアートセラピストの役割
  • 第6章 防衛に役立つ芸術
  • 第7章 芸術療法と攻撃性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心身障害児の絵画療法
著作者等 Kramer, Edith
加藤 孝正
徳田 良仁
クレイマー エディス
書名ヨミ シンシン ショウガイジ ノ カイガ リョウホウ
書名別名 Art as therapy with children
出版元 黎明書房
刊行年月 1980.9
ページ数 257p
大きさ 22cm
ISBN 4654000887
NCID BA70444385
BN01425113
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
80041559
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想