いま「税制改革」を考える

宇佐美誠次郎 ほか著

マル優廃止そして直間比率見直し、水平的公平・累進課税崩しなど大型間接税のむし返しに痛撃。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「税制改革」の構図
  • 第2章 「税制改革」の基本方向
  • 第3章 「税制改革」の経過と特徴
  • 第4章 売上税および一般消費税の問題点
  • 第5章 一般消費税の影響
  • 第6章 「税制改革」の歴史的位置
  • 補論 増税と戦争
  • 終章 反対運動のたかまりと課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いま「税制改革」を考える
著作者等 宇佐美 誠次郎
書名ヨミ イマ ゼイセイ カイカク オ カンガエル
出版元 青木書店
刊行年月 1987.7
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 4250870197
NCID BN01425011
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87049030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想