現代スキー全集  第4巻 (冬季オリンピックと競技スキー)

責任編集: 天野誠一 等

この本の情報

書名 現代スキー全集
著作者等 中村 行成
伊黒 正次
佐々木 長九郎
堀 浩
天野 誠一
山口 幸一
山本 謙一
山田 肆郎
斎藤 貢
村本 貞雄
栗谷川 平五郎
水上 悟一
江遠 要甫
猪谷 六合雄
猪谷 千春
秋野 武夫
笠谷 幸生
薬師 洋行
藤沢 隆
見谷 昌禧
近藤 等
野崎 彊
麻生 武治
書名ヨミ ゲンダイ スキー ゼンシュウ
書名別名 冬季オリンピックと競技スキー
巻冊次 第4巻 (冬季オリンピックと競技スキー)
出版元 実業之日本社
刊行年月 1971
ページ数 374p 図
大きさ 22cm
NCID BN01396944
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
71019340
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
あの日あのとき : オリンピック・メダリスト誕生の瞬間 堀 浩
アマチュアリズムはいまどこに : 初参加のサンモリッツ・オリンピックの思い出 麻生 武治
アルペン競技のテクニック : 個性から生まれる共通の原則 斎藤 貢
アルペン競技の見どころ : 楽しく"みる"ための基礎知識 中村 行成
ジャンプ競技のテクニック : 力と大胆さを求める 村本 貞雄
トニー・ザイラーとジャン・クロード・キリー : 私は見た三冠王誕生の瞬間 野崎 彊
ノルディック競技の見どころ : さまざまな見方ができるノルディック 佐々木 長九郎
モン・ブラン山麓の決戦 : 一九六二年世界選手権大会をみる 近藤 等
世界選手権における日本のアルペン : いまも残る猪谷選手の活躍 野崎 彊
世界選手権にみる日本ノルディックの歩み : 苦しみ続けた長い歴史から引き出す教訓と期待 伊黒 正次
今にいきるインスブルックの経験 : インスブルック・オリンピック : ジャンプ競技の思い出 笠谷 幸生
全日本選手権大会の歴史 : スキーの歴史とともに歩んだ大会と活躍した群像 堀 浩
冬季オリンピック発展史 : 各回スキー・メダリストを中心にみるエピソード 野崎 彊
北欧勢にせまった日本のジャンプ : ガルミッシュ・パルテンキルヘン・オリンピックの思い出 秋野 武夫
北欧勢をおびやかした青春の一齣 : レーク・プラシツド・オリンピックの思い出 栗谷川 平五郎
思い出のオリンピック : コルチナ・ダンペッツォ : 銀メダルの勝負 猪谷 千春
意地と根性の一直線 : オスロ・オリンピック : アルペン競技の思い出 水上 悟一
成績を越えたすばらしい人生の教訓 : スコーバレー・オリンピック : アルペン競技の思い出 見谷 昌禧
戦後はじめてのオリンピック参加 : オスロ・オリンピック : 距離競技の思い出 山本 謙一
技術の発達と用具の進歩 : 競技観戦の興味も倍加する技術と用具の知識 山口 幸一
日本の代表的スキー競技会 : 国体、全日本学生選手権大会、高校大会、宮様大会 堀 浩
日本選手の参加と活躍 : 初参加の教訓はその後どのように生かされてきたか 伊黒 正次
明日を開く先人の労苦と業績 堀 浩
涙をのんだ二回目の飛躍 : グルノーブル・オリンピックの九十メートル・ジャンプ 藤沢 隆
深く刻まれた国際競技会の印象 : FISポイントを争う世界のトップ・レーサーたち 薬師 洋行
生涯の忘れえぬ思い出 : スコーバレー・オリンピック : 複合競技の思い出 江遠 要甫
競技スキー開催地の条件 : 競技のコース・施設の規則と観客への配慮 山口 幸一
複合競技のテクニック : 相反する能力と個性との調和 堀 浩
距離競技のテクニック : 走法とワックス技術が決め手 山田 肆郎
銀メダルへの歳月 : 助力と幸運にささえられて 猪谷 六合雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想