ユネスコの危機と世界秩序 : 非暴力革命としての国際機構

最上敏樹 著

[目次]

  • 第1章 ユネスコの危機とは何か(ユネスコという機構
  • アメリカの脱退通告
  • 脱退をめぐる論争
  • 事務局に対する批判
  • アメリカの「過剰反応」)
  • 第2章 焦点としての政治化(国際機構の政治化-普遍性と相対性
  • 政治化とは何か-いくつかの視点
  • 機構内ヘゲモニー)
  • 第3章 ユネスコ問題と世界秩序(政治化と多国間主義の危機
  • 世界秩序の模索)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユネスコの危機と世界秩序 : 非暴力革命としての国際機構
著作者等 最上 敏樹
書名ヨミ ユネスコ ノ キキ ト セカイ チツジョ
出版元 東研
刊行年月 1987.2
ページ数 200, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4886381391
NCID BN01383046
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87029631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想