躁うつ病の治療と予後

更井啓介 編集企画

[目次]

  • 臨床遺伝
  • 疫学
  • 症状
  • 診断基準
  • 鑑別診断
  • 病態生化学
  • 内分泌学的研究
  • 時間生物学的研究
  • 動物モデル
  • 小児期、青年期の躁うつ病の特徴
  • 老年期における躁うつ病の特徴とその治療と予後
  • うつ病と自殺
  • 躁病の薬物療法
  • うつ病の三環系抗うつ薬療法
  • うつ病の非三環系抗うつ薬療法
  • 精神療法
  • 難治性うつ病
  • 経過と予後
  • 予防

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 躁うつ病の治療と予後
著作者等 更井 啓介
書名ヨミ ソウウツビョウ ノ チリョウ ト ヨゴ
シリーズ名 精神科mook no.13
出版元 金原
刊行年月 1986.3
ページ数 235p
大きさ 26cm
ISBN 4307645138
NCID BN01362716
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87018765
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想