現代放送キャンペーン論

広瀬英彦 編

現代には、さまざまなキャンペーンが溢れている。われわれは絶えず、あれやこれやの社会的説得に晒されている。なかでも放送が行なうキャンペーンは、量的規模においても影響力の面でも、きわめて大きなウエートを占める。本書は、この放送キャンペーンに焦点をあて、その構造、機能、課題などを総体的に捉えようとしたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 放送キャンペーンとは何か
  • 2章 マスメディア・キャンペーンの効果
  • 3章 放送キャンペーンの内容と構造
  • 4章 放送キャンペーン効果の形成過程
  • 5章 「24時間テレビ」の効果分析
  • 6章 放送キャンペーンの変遷-日本における歴史と現状
  • 7章 おわりに-放送キャンペーン研究の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代放送キャンペーン論
著作者等 広瀬 英彦
書名ヨミ ゲンダイ ホウソウ キャンペーンロン
書名別名 Gendai hoso kyanpenron
出版元 学文社
刊行年月 1987.4
ページ数 167p
大きさ 22cm
ISBN 4762002658
NCID BN01362523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87031994
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想