民活導入への道

スチュアート・M.バトラー 著 ; 長富祐一郎 監訳

すべての分野に"民活"を!鉄道,郵便,社会保障,住宅等あらゆる公共分野に民活導入の具体案を提唱.

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜレーガンは歳出カットをしなかったのか
  • 第2章 民営化の論理
  • 第3章 連邦資産の売却
  • 第4章 人的サービスの民営化
  • 第5章 連邦サービスの民営化
  • 第6章 社会保障年金制度の改革
  • 第7章 民営化の将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民活導入への道
著作者等 Butler, Stuart M
Butler, Stuart M.
長富 祐一郎
バトラー スチュアート・M.
書名ヨミ ミンカツ ドウニュウ エノ ミチ
書名別名 Privatizing federal spending

財政赤字削減の処方箋
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1986.5
ページ数 278, 12p
大きさ 20cm
ISBN 4492620265
NCID BN0135457X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86037187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想