有名人とプライバシー

山川洋一郎, 山田卓生 編

FF現象などともいわれ、ひとつのブームを作り出したフォト・ジャーナリズムは、その成長の過程で多くの問題を提起してきました。本書では、とくにプライバシー問題から出発して、マスコミ全体に関わる問題を多角的に検討しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 座談会「有名人とプライバシー」<亀井淳
  • 前沢猛
  • 山川洋一郎
  • 山田卓生>(なぜ今プライバシーか
  • プライバシーとは
  • FFE現象をどうみるか
  • 読者が求めているという論理
  • 訴訟は起こっているのか
  • 国民の正当な関心の対象になる人々のプライバシー
  • プライバシー侵害にならない場合
  • 知る権利とプライバシーの関係
  • テレビのニュースショーについて
  • 雑誌やテレビの内部チェック
  • 救済をどのように考えるか
  • オンブズマン、プレス・カウンセル)
  • 第2部 プライバシー侵害と法的救済(有名人にプライバシーはないのか
  • プライバシー侵害に対する救済)
  • 資料 「マスコミのプライバシー侵害に関するアンケート」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 有名人とプライバシー
著作者等 山川 洋一郎
山田 卓生
書名ヨミ ユウメイジン ト プライバシー
書名別名 Yumeijin to puraibashi
シリーズ名 人権ライブラリイ
出版元 有斐閣
刊行年月 1987.7
ページ数 186p
大きさ 19cm
ISBN 4641030642
NCID BN01352155
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87052110
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想