1930年代の美術 : 不安の時代

E.ルーシー=スミス 著 ; 多木浩二, 持田季未子 訳

[目次]

  • 1 ワイマールの終末とナチ芸術の形成
  • 2 ロシアにおける社会主義リアリズム
  • 3 イタリア-独裁政権下の多様性
  • 4 メキシコの壁画家たち
  • 5 エコール・ド・パリの成熟
  • 6 パリのファッション-シュルレアリスムとネオ・クラシシズム
  • 7 フランスの抽象、ネオ・ロマンティシズムと社会主義リアリズム
  • 8 イギリス-近代的であることへの戦い
  • 9 イギリスの抽象美術
  • 10 1930年代のポルトガル、ラテン・アメリカ、オランダそしてベルギー
  • 11 亡命者たちの運命
  • 12 アメリカの抽象美術
  • 13 アメリカにおける社会的リアリズム
  • 14 アメリカにおける美術の庇護

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1930年代の美術 : 不安の時代
著作者等 Lucie-Smith, Edward
多木 浩二
持田 季未子
ルーシー・スミス E.
書名ヨミ センキュウヒャク サンジュウネンダイ ノ ビジュツ
書名別名 Art of the 1930s

Senkyuhyaku sanjunendai no bijutsu
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.7
ページ数 344, 14p 図版12枚
大きさ 23cm
ISBN 4000011790
NCID BN01324182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87052553
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想