メタ・バイオエシックス : 生命科学と法哲学の対話

長尾竜一, 米本昌平 編

"バイオエシックスの最前衛"米本昌平が放つ「ナチス優生学と生命操作」「日本人の死生観」「科学批判」の三方からの問題提起に、長尾龍一以下5人の若き法哲学者たちが果敢に応戦。来るべき生命倫理の地平へと誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生命科学と法哲学を結ぶために
  • 遺伝病スクリーニングと優生学の狭間
  • 人間・生命・倫理
  • 科学・技術と社会
  • 逆ユートピア小説と生命科学の現在
  • 生命技術・自由主義・逆ユートピア
  • 科学技術社会における死
  • 生命と倫理
  • 生命科学の立場から
  • 法哲学の立場から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メタ・バイオエシックス : 生命科学と法哲学の対話
著作者等 米本 昌平
長尾 竜一
書名ヨミ メタ バイオエシックス
出版元 日本評論社
刊行年月 1987.6
ページ数 279p
大きさ 22cm
ISBN 4535576734
NCID BN01284066
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87051219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想