ことばのロマンス

ウィークリー 著 ; 寺沢芳雄, 出淵博 訳

ロミオの恋人の名Julietはjilt(男たらし)と同語源。skirt(スカート)はラテン語の「短い」に由来。steward(執事)はもともとは「豚小屋の番人」-英単語の歴史をたずねると興味津々たる事実が次々とあらわれる。語源辞典編纂者であった著者が、語源探究の魅力を伝えるべく、一般読者のために蘊蓄のかぎりを傾けて成った名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 英語の語彙
  • 第2章 ことばの遍歴
  • 第3章 民間造語
  • 第4章 語と地名
  • 第5章 音の変化
  • 第6章 語と意味
  • 第7章 意味論
  • 第8章 隠喩
  • 第9章 民間語源
  • 第10章 二重語
  • 第11章 同音異義語
  • 第12章 姓名
  • 第13章 語源研究-その事実と虚構

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ことばのロマンス
著作者等 Weekley, Ernest
出淵 博
寺沢 芳雄
ウィークリー アーネスト
書名ヨミ コトバ ノ ロマンス
書名別名 The romance of words

英語の語源
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.7
ページ数 445, 46p
大きさ 15cm
ISBN 4003367111
NCID BN01280327
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87050437
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想