ベル研:AT & Tの頭脳集団

J.バーンスタイン 著 ; 長沢光男 訳

1925年、AT&Tの研究所として発足したベル研は7人のノーべル賞学者を輩出している。その研究範囲は本業の通信分野はもちろん、コンピュータ、医療機器、生理学、電波天文学などをはじめ、きわめて広範囲にわたり、常に世界の科学技術をリードしている。本書は、雑誌『ニューヨーカー』の科学ライターである著者が、「ベル研を自由にぶらついて、話したい人と話せる」特権を与えられ、なおかつAT&Tはその内容に口をはさまないことを条件に書下した興味深い読物である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 大陸横断電話回線への挑戦
  • 第1部 「ビット」(ロナルド・L.グラハム
  • ベレ-チェス専用マシーン
  • ベラ・ユレシュ
  • ミッチェル・マーカス)
  • 第2部 「固体素子」(ラッセル・オール
  • トランジスタ-点接触型トランジスタの発明
  • トランジスタ-A.ホワイトと3人のノーベル賞学者
  • 青い動物園
  • フィル・アンダーソン 1977年ノーベル物理学賞受賞者)
  • 第3部 「テレフォニー」(BORSHT-電話を作動させる六つの基本機能
  • スザンヌ・ナーゲル
  • 加入者線と幹線-「屋外工場」の実験施設
  • デビッド・トーマス)
  • 第4部 「絶対温度3°」(ロバート・ウィソルン ノーベル賞受賞の電波天文学者
  • アーノ・ペンジャス ノーベル賞学者の副所長)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベル研:AT & Tの頭脳集団
著作者等 Bernstein, Jeremy
長沢 光男
バーンスタイン ジェラミー
書名ヨミ ベルケン エイティー アンド ティー ノ ズノウ シュウダン
書名別名 Three degrees above zero
出版元 HBJ出版局
刊行年月 1987.7
ページ数 316p
大きさ 20cm
ISBN 4833750325
NCID BN01273740
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87049198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想