気象衛星資料の予報への利用 : 予報作業指針

気象庁予報部 編

[目次]

  • 目次
  • I 予報作業の流れと衛星資料 / 1
  • II 短期間予報への利用例 / 7
  • 2-1 日本海低気圧 / 7
  • 2-2 南岸低気圧 / 23
  • 2-3 梅雨前線 / 67
  • 2-4 熱帯じょう乱 / 83
  • 2-5 寒冷うず / 115
  • 2-6 冬型の気圧配置 / 125
  • 2-7 北東気流と関東地方の局地気象 / 141
  • III 短時間予報への利用例 / 157
  • 3-1 降水の降り始め・降り終り / 157
  • 3-2 大雨 / 195
  • 3-3 大雪 / 223
  • IV 航空気象予報への利用例 / 239
  • 4-1 晴天乱気流 / 239
  • 4-2 視程 / 263
  • あとがき / 271
  • 付録 A 用語集 / 273
  • B IMOSシステム / 281
  • C 気象とIMOS機能 / 287

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 気象衛星資料の予報への利用 : 予報作業指針
著作者等 気象庁予報部
書名ヨミ キショウ エイセイ シリョウ ノ ヨホウ エノ リヨウ
出版元 気象庁
刊行年月 1984.3
ページ数 322p
大きさ 27cm
NCID BN01273707
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
85011210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想