原子力安全年報  昭和59年

[目次]

  • 目次
  • 第1編 原子力発電所に関する事故・故障の経験と安全研究の成果の安全確保への反映
  • はじめに / 1
  • 第1章 原子力発電所の安全確保の現状 / 3
  • 第1節 放射性物質の放出実績 / 3
  • 第2節 従事者の被ばく実績 / 5
  • 第3節 事故・故障の実績 / 8
  • 第4節 設備利用率及びスクラム回数の実績 / 10
  • 第2章 内外の原子力発電所の主要な事故・故障の経験から得られた教訓の反映 / 14
  • 第1節 燃料に関する事故・故障 / 15
  • 第2節 原子炉停止装置に関する事故・故障 / 23
  • 第3節 応力腐食割れ / 25
  • 第4節 蒸気発生器伝熱管の損傷 / 26
  • 第5節 品質管理上の問題による事故・故障 / 29
  • 第6節 原子力発電所の火災 / 30
  • 第7節 米国スリー・マイル・アイランド原子力発電所事故 / 33
  • 第8節 日本原子力発電(株)敦賀発電所の放射性廃液漏洩事故 / 36
  • 第3章 原子力発電所の工学的安全性に関する研究等の成果の反映 / 39
  • 第1節 安全研究等の概要 / 39
  • 第2節 安全研究等の成果の反映 / 42
  • 第2編 原子力の安全確保関連施策の現状と安全確保の実態
  • 第1章 原子力施設等の安全規制及び安全確保 / 59
  • 第1節 実用発電用原子炉施設 / 60
  • 第2節 試験研究用及び研究開発段階にある原子炉施設 / 101
  • 第3節 核燃料施設 / 114
  • 第4節 核燃料物質の輸送 / 126
  • 第5節 放射性同位元素等取扱い施設 / 133
  • 第2章 放射性廃棄物の処理処分 / 140
  • 第1節 放射性廃棄物に関する規制 / 141
  • 第2節 現状 / 143
  • 第3章 環境放射能調査 / 151
  • 第1節 概要 / 151
  • 第2節 自然放射線に関する調査 / 152
  • 第3節 放射性降下物等の放射能調査 / 152
  • 第4節 原子力施設周辺の放射能調査 / 154
  • 第5節 原子力軍艦寄港に伴う寄港地沿岸及び周辺の放射能調査 / 155
  • 第4章 原子力発電所等周辺の防災対策 / 159
  • 第1節 概要 / 159
  • 第2節 防災対策の現状 / 159
  • 第3節 関係行政庁等の対応 / 164
  • 第5章 原子力の安全研究等 / 168
  • 第1節 概要 / 168
  • 第2節 原子力施設等の安全研究 / 169
  • 第3節 原子力発電施設等の安全性実証試験 / 173
  • 第4節 環境放射能に関する安全研究 / 176
  • 第5節 安全確保総合調査 / 178
  • 第6章 国際協力 / 182
  • 第1節 多国間協力等 / 182
  • 第2節 2国間協力 / 186
  • 第7章 安全確保のための基盤整備 / 189
  • 第1節 技術者・研究者等の養成等 / 189
  • 第2節 安全解析コードの開発等 / 206
  • 第3節 その他 / 213
  • 資料編

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 原子力安全年報
著作者等 原子力安全委員会
書名ヨミ ゲンシリョク アンゼン ネンポウ
書名別名 Genshiryoku anzen nenpo
巻冊次 昭和59年
出版元 原子力安全委員会
刊行年月 [1984]
ページ数 335p
大きさ 21cm
NCID BN01273412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
85031912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想