ビッグブルー : IBMはいかに市場を制したか

R.T.デラマーター 著 ; 青木栄一 訳

競争者(ライバル)潰しの驚くべき計略!元米司法省上級専門官が、政府対IBM独禁法訴訟の膨大な内部資料を綿密に分析。IBMの反競争的な独占行為の全容を暴露した衝撃レポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 IBMがルールを作る-パワーのゲーム(T.J.ワトソンの学んだこと
  • 信頼の問題
  • コンピュータの登場
  • 第2世代コンピュータ
  • 360シリーズの急登場
  • 分割支配
  • さまざまな手法
  • そして、勝者は…
  • 実際と理論)
  • 第2部 ゲームは変わる(マーケット・スプリンターズ
  • IBM、反攻に出る
  • ディスク装置市場
  • ディスク競争メーカーを撃破
  • 大きくすればするほどよい
  • IBMの武器、FUD爆弾)
  • 第3部 大きければ、それだけよい(つねに前進
  • 四方八方に手を伸ばし、誰でもつぶせ
  • IBM帝国の拡大)
  • 第4部 ほんの始まり(世界各国の現状
  • IBM帝国の限界
  • これからどうすべきか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビッグブルー : IBMはいかに市場を制したか
著作者等 DeLamarter, Richard Thomas
青木 栄一
デラマーター R.T.
書名ヨミ ビッグ ブルー
書名別名 Big blue

Biggu buru
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1987.7
ページ数 474p
大きさ 20cm
ISBN 4532094461
NCID BN01270367
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87050267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想