からだの歳時記 : 健康チェック十二カ月

石川恭三 著

季節の移り変わりによる体の変化が、ときに強く現れ過ぎて、思わぬ病気を引き起こしたり、持病の症状を悪化させたりすることがある。人生の折り返し点である中年を過ぎる頃から、季節の移り変わりに私達の体は敏感に反応するようになる。これもまた、一種の生理的現象には違いないが、ときに病的な現象への引き金になることもある。本書は、これらの点をとくに留意して、著者自身の季節感とそれに伴う医者としての想念を、平易に読みやすくまとめたもの。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 からだの歳時記 : 健康チェック十二カ月
著作者等 石川 恭三
書名ヨミ カラダ ノ サイジキ
書名別名 Karada no saijiki
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1986.12
ページ数 256, 3p
大きさ 19cm
ISBN 4641180334
NCID BN01269845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87014941
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想