古地震 : 歴史資料と活断層からさぐる

萩原尊礼 編著 ; 藤田和夫 ほか著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 第I部 概論
  • 第1章 地震現象についての概論 / 3
  • 一 世界史的に見た地震現象の研究 / 3
  • 二 日本における地震研究 / 7
  • 三 大戦後の地震学の急激な発展 / 11
  • 四 活断層の研究 / 18
  • 第2章 古地震の見直し-史料より / 21
  • 一 被害地震の史料 / 21
  • 二 疑わしい古地震像 / 30
  • 三 古地震のマグニチュードと震央 / 35
  • 第3章 史料吟味の必要性 / 39
  • 一 どんな史料に頼るか / 39
  • 二 古代・中世の地震に対する認識 / 43
  • 三 江戸時代の地震認識 / 47
  • 四 二次史料でも有効なもの / 51
  • 五 複数の史料から検討 / 55
  • 第4章 古地震の見直し-地形・地質より / 60
  • 一 自然界に遺された古地震の痕 / 60
  • 二 海岸段丘と古地震 / 62
  • 三 活断層と古地震 / 66
  • 四 歴史地震の地学的意義づけ / 69
  • 第5章 古地震発生地域の生い立ち / 72
  • 一 近畿の地形と活断層 / 72
  • 大和の国づくり / 72
  • 大阪の地下 / 76
  • 六甲の断層運動 / 78
  • 近畿トライアングル / 81
  • 横ずれ断層の意味するもの / 83
  • 琵琶湖と若狭湾 / 84
  • 二 関東平野と活断層 / 88
  • 第II部 見直される内陸地震
  • 第6章 大宝元年の地震の虚像-若狭湾冠島・沓島の沈没 / 97
  • 一 冠島沈没の史料吟味 / 97
  • 二 冠島の地学調査 / 104
  • 第7章 弘仁九年および元慶二年の関東地震-震央の見直し / 112
  • 一 弘仁九年七月地震 / 112
  • 二 元慶二年九月二十九日地震 / 117
  • 第8章 承和八年の伊豆の地震-丹那断層をさぐる / 124
  • 一 史料の記述 / 124
  • 二 丹那断層を掘る-地震の痕を発見 / 126
  • 第9章 貞観十年の播磨の地震-山崎断層をさぐる / 134
  • 第10章 元慶四年の出雲地震-規模の見直し / 142
  • 一 出典および従来の見解 / 142
  • 二 出典に対する書誌学的考察 / 144
  • 三 出典史料の表現からの知見 / 145
  • 四 歴史学上の情況推定 / 151
  • 神社仏寺 / 152
  • 官舎 / 153
  • 人口と聚落 / 158
  • 五 京都地震記事の考察 / 161
  • 六 補説 / 165
  • 出雲大社 / 165
  • 島根半島 / 168
  • 七 地震学的立場からの考察 / 169
  • 第11章 慶長元年の伏見桃山の地震-新史料による検討 / 175
  • 一 発生時の情況と従来の見解 / 175
  • 二 新史料に基づく被害内容の再吟味 / 178
  • 三 慶長元年地震はどの断層の活動か / 181
  • 第12章 慶長十九年の越後高田地震-京都付近の内陸地震か / 186
  • 一 従来の見解 / 186
  • 二 各地の史料の再検討 / 189
  • 越後高田に大地震発生とすることへの疑問 / 189
  • 慶長十九年十月二十五日、土佐国沿岸津波の有無 / 194
  • 千葉県銚子の津波記事 / 196
  • 三陸津波の検討 / 197
  • 伊勢山田の津波 / 199
  • 伊予道後温泉 / 199
  • まとめ / 201
  • 三 地震学的立場からの考察 / 201
  • 第13章 寛文二年の近江の地震-地変を語る郷帳 / 203
  • 一 推理のいとぐち / 203
  • 二 水没地域の吟味 / 204
  • 三 三方五湖付近の地変 / 209
  • 四 震央およびマグニチュードの吟味 / 214
  • 第14章 安政元年六月の伊賀上野地震-連動したか?活断層 / 231
  • 一 発生時の情況と従来の見解 / 231
  • 二 発生時刻の吟味 / 236
  • 三 各地の推定震度 / 238
  • 四 震央およびマグニチュードの吟味 / 243
  • 五 地学上からみた伊賀上野の地震と活断層 / 247
  • 参考史料 / 289
  • あとがき / 311

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古地震 : 歴史資料と活断層からさぐる
著作者等 山本 武夫
松田 時彦
萩原 尊礼
藤田 和夫
大長 昭雄
書名ヨミ コジシン
書名別名 Kojishin
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1982.11
ページ数 312p
大きさ 22cm
ISBN 4130610562
NCID BN01240774
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83011781
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想