中野正著作集  第1巻 (価値形態論)

中野正著作集刊行委員会 編

[目次]

  • 第1篇 使用価値の抽象(使用値価の捨象
  • 形態規定と使用価値
  • 古典派の「歴史的抽象」
  • 「歴史的抽象」における古典派とマルクス)
  • 第2篇 価値形態と交換過程(『経済学批判』の交換価値形式と交換過程
  • 『資本論』の価値形態
  • 『資本論』の交換過程
  • 商品の非直接的交換可能性)
  • 第3篇 方法論的省察(形態論と弁証法
  • 理論的抽象と対象形式
  • 類型論について)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中野正著作集
著作者等 中野 正
中野正著作集刊行委員会
書名ヨミ ナカノ タダシ チョサクシュウ
書名別名 価値形態論
巻冊次 第1巻 (価値形態論)
出版元 森田企版
刊行年月 1987.2
ページ数 472p
大きさ 22cm
ISBN 453505701X
NCID BN01236176
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87028353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想