トイレの文化史

ロジェ=アンリ・ゲラン 著 ; 大矢タカヤス 訳

本書は、フランスのトイレに関するすべての疑問に答えていると言わぬまでも、どこに問題があるかを明らかにし、そしてその問題を解決するためにフランス人がこれまでどのような努力をし苦労をして来たかということを豊富な資料を用いて時代順に叙述している。ただ、悪くするとゲテ物趣味に陥りかねない排泄物処理の歴史に真正面から取り組みながら本書が雑学的、百科辞典的情報の羅列に終っていないのは、極端なまでのその思想性のせいであろう。実にフランス的と言うべきか、著者はオシッコのやり方、ウンコの捨て方という極めて卑近な動作を記述しつつそこから社会の心的傾向、一つの思想を帰納しようとする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 〓水に御用心!〓
  • 2 穴あき椅子、溲瓶、おまる
  • 3 最後の〓微風〓が吹く頃に
  • 4 公衆衛生監督局の起源
  • 5 下水道なしに街路なし
  • 6 便座上の規律
  • 7自由を抹殺する法
  • 8 パリの公衆便所
  • 9 ゆっくりと、人目につかぬよう…

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トイレの文化史
著作者等 Guerrand, Roger-Henri
大矢 タカヤス
ゲラン ロジェ・アンリ
書名ヨミ トイレ ノ ブンカシ
書名別名 Les lieux:histoire des commodités

Toire no bunkashi
出版元 筑摩書房
刊行年月 1987.4
ページ数 243, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4480853812
NCID BN01218141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87033317
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想