ベルリン日録

小田実 著

特異な土地柄ゆえの思わざる体験。小田実一家のユーモアをたたえた2年の日々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「居住中の芸術家」
  • 2人のドイツ人
  • 「壁」と「昭和のモダニズム」
  • 「戦後40年」の「私の誕生日」
  • 「ブッドワイザー」と「バッドワイザー」
  • 「病院」の窓から
  • 「子供代々」の社会で出産
  • 個人として生まれた子供
  • オモニの西ベルリン、ヨーロッパ
  • アメとムチのドイツ、ムチだけの日本
  • 古い大学と古いお城
  • 雪の夕暮の風景
  • 赤ん坊の「文革」
  • 「スパイのおじちゃん」
  • 戦後40年、どうして今まで…
  • 過去、現在、そして、未来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベルリン日録
著作者等 小田 実
書名ヨミ ベルリン ニチロク
書名別名 Berurin nichiroku
出版元 講談社
刊行年月 1987.5
ページ数 273p
大きさ 20cm
ISBN 4062032821
NCID BN01215642
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87039624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想