いたずら科学実験室 : 科学音痴にも楽しめる

栗田常雄 著

科学ぎらい、理科は不得手だという君、ちょっとこの本のページを開いてみよう。ちょっとしたアイデアと身近な小道具を使って楽しめる科学的いたずらが満載されているよ。なぜ?どうして?と考えることを通して、科学的なものの考え方が身につき、科学に対する親しみがわいてくるだろう。宇宙の果てをきわめ、物質の究極を探るのも科学だが、そればかりではない。台所の片すみでも、喫茶店のテーブルでも、思いつきひとつですばらしい実験室に早変り。さあ、君も、友だちといっしょにその実験室をのぞいてみないか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 "角食塩"入りコーヒーはいかが?
  • 2 卵を水に浮かせられますか?
  • 3 ファラデー先生もびっくり…
  • 4 朝咲くツキミソウ、夜咲くアサガオ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いたずら科学実験室 : 科学音痴にも楽しめる
著作者等 栗田 常雄
書名ヨミ イタズラ カガク ジッケンシツ
書名別名 Itazura kagaku jikkenshitsu
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1986.7
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 4061326562
NCID BN01209650
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86049882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想