酵素の新機能開発

山田秀明 編

本書においては、微生物酵素を用いる有用物質の合成・変換法、とくに各種酵素が人為的制御条件下で発現する合成活性、非天然合成化合物に対して示される変換活性、あるいはアミノ酸、糖、ヌクレオチドなどの代謝に関与する多機能作用などを利用する新しい合成・変換法について記述した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 酵素を用いる有用物質の合成
  • 2 酵素を用いるペプチド合成
  • 3 酵素によるキラルシントンの創製とその抗生物質全合成への展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酵素の新機能開発
著作者等 山田 秀明
書名ヨミ コウソ ノ シン キノウ カイハツ
シリーズ名 バイオテクノロジーシリーズ
出版元 講談社
刊行年月 1987.6
ページ数 177p
大きさ 21cm
ISBN 4061390082
NCID BN01174308
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87043819
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想