雪氷電波・光工学

テレビジョン学会 編 ; 鈴木道也 著

[目次]

  • 1 序説(雪氷と電波エレクトロニクス
  • 電磁波スペクトル)
  • 2 降雪、雨、霧、氷晶などと電波(降雪現象
  • 電波伝搬減衰、電波と光の「窓」
  • 降雪時雑音)
  • 3 着氷と着雪(着氷現象
  • 着雪現象と対策例)
  • 4 水・氷・雪の電気的性質と降・積雪(水の誘電定数
  • 降雪、積雪の誘電的性質)
  • 5 積雪などの電磁波反射・透過および放射(誘電体への電波入射、反射、透過特性
  • 積雪大地面上の実効反射係数)
  • 6 雪氷と電波・光応用(リモートセンシング、とくに海氷のリモートセンシング
  • スノーレーザレーダ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雪氷電波・光工学
著作者等 テレビジョン学会
鈴木 道也
書名ヨミ セッピョウ デンパ ヒカリ コウガク
出版元 昭晃堂
刊行年月 1987.8
ページ数 163p
大きさ 22cm
ISBN 4785611588
NCID BN01166649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87053673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想