唐詩入門

詹鍈 著 ; 黒田真美子 訳

台湾人は決して失望しない。正義の声は必ずやいつかは人々の良心をゆさぶることがあろう。台湾独立運動に挺身する著者は、万感の思いをこう語る。本書は台湾人作家の文学に秘めた民族の営為のひと織りひと織りを、美麗島事件で逮捕された王拓や楊青矗に託して、ここにまとめ上げたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 恐怖と希望のはざまで-王拓と楊青矗を中心に
  • 第2章 祖国"回帰"は何をもたらしたか-陳若曦の彷徨
  • 第3章 台湾人の身分をかくさねばならぬか-呉濁流の場合
  • 補論 日本統治下の苦闘-言葉と文化

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 唐詩はなぜ盛んになったか
  • 第2章 初唐詩の変化と発展
  • 第3章 盛唐詩の百花繚乱
  • 第4章 李白と杜甫
  • 第5章 唐詩の中興(白居易と新楽府運動
  • 劉禹錫と柳宗元
  • 李賀)
  • 第6章 唐詩の夕映え(杜牧
  • 李商隠)
  • 第7章 唐詩の完成とその影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 唐詩入門
著作者等 詹 鍈
黒田 真美子
王 育徳
〓 〓
書名ヨミ トウシ ニュウモン
書名別名 Toshi nyumon
シリーズ名 中国古典入門叢書 12
出版元 日中
刊行年月 1987.6
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 4817511486
NCID BN01164406
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87047443
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想