科学技術の最前線 : 「日本の頭脳」を現場に追う  9

三田出版会 編

[目次]

  • いま「超音波」がおもしろい
  • 光をミックスして新しい分光分析法
  • 研究室にも「冠」の時代が
  • 心電図の異常波形だけを検出する
  • 新しい触媒系セレンとテルル
  • 超LSIの性能を決定するグラフ理論
  • オフィスを自動化する電子秘書
  • 究極の通信は「移動メッセージ通信」
  • 超微粒子の分析で次世代超LSIに挑む
  • 人間のしもべを演ずるギャラクシーシステム
  • 多糖類の合成でねらう"抗エイズ薬"
  • 分子の認識や選別ができる包接化合物〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学技術の最前線 : 「日本の頭脳」を現場に追う
著作者等 三田出版会
尾崎 正直
書名ヨミ カガク ギジュツ ノ サイゼンセン
書名別名 Kagaku gijutsu no saizensen
巻冊次 9
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1989.8
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 4478800162
NCID BN01160198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89061822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想