知識の獲得と学習

大須賀節雄, 佐伯胖 共編

情報体系化のボトルネックに挑む!人間はどのように知識を獲得するのか?学習のプロセスは?…このアナロジーで知識処理システムの構築は可能か?これらのボトルネックに第一線の専門研究者が挑んだ力作が本書です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 0章 概説(学習とは
  • 知識獲得の方法)
  • 1章 心理学における「工学的」アプローチの可能性と限界
  • 2章 知識抽出の方法と問題点
  • 3章 対話と知識の獲得、学習
  • 4章 パターン認識における学習
  • 5章 データベースにおける知識獲得
  • 6章 帰納推論の理論
  • 7章 例によるプログラムの合成
  • 8章 類推の理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知識の獲得と学習
著作者等 佐伯 胖
大須賀 節雄
書名ヨミ チシキ ノ カクトク ト ガクシュウ
シリーズ名 知識工学講座 3
出版元 オーム社
刊行年月 1987.3
ページ数 258p
大きさ 22cm
ISBN 4274073467
NCID BN01136240
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87028099
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想