個人化する家族

目黒依子 著

家族変動のゆくえを個人が見えてくる過程として捉え、近未来の家族を<個人の生き方を支援するシステム>と予測。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 家族研究の視点(社会的単位としての家族
  • 主婦役割の社会学
  • 家族と性役割の研究動向)
  • 2 家族変動とジェンダー(個人化する家族
  • 性役割の再検討
  • 女性解放と家族
  • 社会発展と女性の地位
  • 女性の就労と主婦役割)
  • 3 女性のライフコース(ライフコースとソーシャル・ネットワーク
  • 中年女性のライフコース)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 個人化する家族
著作者等 目黒 依子
書名ヨミ コジンカスル カゾク
書名別名 Kojinkasuru kazoku
出版元 勁草書房
刊行年月 1987.5
ページ数 204, 10p
大きさ 20cm
ISBN 4326650745
NCID BN01080623
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87041332
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想