中国の少数民族を語る : 梅棹忠夫対談集

梅棹忠夫 編

中国経験の豊富な梅棹忠夫が、中国秘境探訪の貴重な経験をもつ10人と、少数民族20余族の現況について語る最新情報。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 解説 中国の少数民族(梅棹忠夫)
  • チベット学の最前線をゆく(金子英一)
  • 雲南・大理でのフィールド・ワーク(横山広子)
  • 雲南に照葉樹林をたずねて(中尾佐助)
  • 砂漠に消えた西夏帝国(西田龍雄)
  • "苗族の微笑"をたずねて(あだちがびん)
  • 長白山と朝鮮族(吉良龍夫)
  • 日中友好にかける満州族(金連紘)
  • 誇りたかき草原の民、蒙古族(原山煌)
  • 日・蒙博物館長40年の因縁(文浩)
  • 一瀉千里だった中央アジア(浜田正美)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の少数民族を語る : 梅棹忠夫対談集
著作者等 あだち がびん
中尾 佐助
原山 煌
吉良 竜夫
文 浩
梅棹 忠夫
横山 廣子
浜田 正美
西田 竜雄
金 連紘
金子 英一
書名ヨミ チュウゴク ノ ショウスウ ミンゾク オ カタル
出版元 筑摩書房
刊行年月 1987.2
ページ数 224p
大きさ 20cm
ISBN 4480853642
NCID BN01078381
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87023631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想