セラミックを考える : 見る・知る・創る

素木洋一 著

蛸壺から自動車用エンジンまで。研究と開発に50年。この分野の表裏を知り尽した著書が語る、セラミック技術のおもしろさ、奥深さ。とっておきの話題にメスを入れた、ユニークなセラミック関連エッセイを54篇収める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代セラミック考
  • 日本の赤煉瓦
  • 釉とガラス
  • 毒をもったセラミックス
  • 熱すると縮むセラミックス
  • ファインセラミックスの反対語は
  • ICと基板
  • セラミックスの三大特徴
  • 男土・女土そしてレオロジー
  • アルミニウムとアルミナム
  • 紙は燃えない
  • 検知素子
  • オキサイドセラミックス事始
  • アルミナ細工
  • セラミック・エンジン〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 セラミックを考える : 見る・知る・創る
著作者等 素木 洋一
書名ヨミ セラミック オ カンガエル
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1987.4
ページ数 223, 9p
大きさ 20cm
ISBN 4492040617
NCID BN01064092
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87031061
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想