ある大家族の歴史 : アメリカ市民の社会史

ジョン・エジャートン 著 ; 池央耿 訳

レッドフォード家の7代記である本書は、それぞれ約百歳の夫妻が語った一族の歴史であるところに特色がある。夫妻にとって歴史とは自分たちの身の上に起こった具体的な事実であり、先祖と子孫が等しく登場するひと続きの物語である。歴史は過去と現在を結びつけ、遠くのものを近くに引き寄せる。そこでは無名の人々が大きな存在となり、ありふれた場所が特別の意味を持ち、平凡な事柄が重要となる。レッドフォード家の歴史は、アメリカ市民の体験の縮図と言えよう。著者はアメリカの草の根と言うべきこの典型的な家族の閲歴をたどることによって、アメリカ人が一つの国民として歩んできた道を浮きぼりにしている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 最後の一人
  • カーティス・バーナム・レッドフォード
  • アディ・キング・レッドフォード
  • 濫觴-アレイとベッツィ
  • アレイ一代記 1789〜1873
  • さらば、ハーラン郡 1876〜1903
  • 意欲の人 1885〜1903
  • アレイの足跡
  • ギャラッド郡の日々 1903〜1928
  • 繁忙の時代 1903〜1928
  • 憩いの場所
  • バーナムとアディの子供たち
  • 閑寂の時代 1928〜1953
  • 播かれた種-孫、曾孫
  • 播かれた種-かさねて孫、曾孫
  • ハーラン再訪
  • 安息の港 1953〜1978
  • 4月を待ちながら 1979〜1982
  • 一族再会 1983

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ある大家族の歴史 : アメリカ市民の社会史
著作者等 Egerton, John
池 央耿
エジャートン ジョン
書名ヨミ アル ダイカゾク ノ レキシ
書名別名 Generations:an American family

Aru daikazoku no rekishi
出版元 草思社
刊行年月 1987.3
ページ数 429p
大きさ 20cm
ISBN 4794202717
NCID BN01060455
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87034267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想