京都大学附属図書館六十年史

京都大学附属図書館編

[目次]

  • 目次
  • 第1章 沿革
  • 第1節 第1期(明治32年~明治40年)
  • 1 京都帝国大学附属図書館の創設 / p1
  • 2 初代総長木下広次博士の図書館思想 / p3
  • 3 島文次郎初代館長の任命 / p5
  • 4 図書館規則の制定 / p6
  • 5 島館長時代 / p12
  • 第2節 第2期(明治41年~昭和10年)
  • 1 島館長から石川館長へ / p15
  • 2 新村館長時代 / p20
  • 第3節 第3期(昭和11年~昭和20年)
  • 1 閲覧室の焼失 / p35
  • 2 羽田館長時代 / p36
  • 3 本庄館長時代 / p38
  • 4 沢潟館長時代 / p42
  • 第4節 第4期(昭和21年より現在まで)
  • 1 戦後における図書館の再建 / p46
  • 2 原館長時代 / p49
  • 3 泉井館長時代 / p57
  • 4 現況 / p67
  • 第2章 図書の整理 / p74
  • 第1節 図書の受入・登録 / p78
  • 1 全学図書受入年表 / p79
  • 2 附属図書館蔵書増加年表 / p90
  • 3 図書の国際交換 / p92
  • 第2節 目録
  • 1 カード目録 / p102
  • 2 辞書体目録への動き / p107
  • 3 和漢書著者名者カード目録 / p110
  • 4 ユニット・カード制の採用 / p111
  • 5 凾架目録(Shelf List) / p112
  • 6 現在のカード目録の種類 / p113
  • 7 目録規則 / p113
  • 8 米国議院図書館カード目録 / p115
  • 9 日本綜合図書目録の編成計画 / p117
  • 第3節 分類 / p135
  • 1 附属図書館和漢書分類表 / p137
  • 2 附属図書館洋書分類表 / p144
  • 第3章 図書の運用 / p147
  • 第1節 閲覧貸出 / p147
  • 1 閲覧室開室まで / p147
  • 2 旧閲覧室時代 / p148
  • 3 仮閲覧室時代 / p167
  • 4 新閲覧室時代 / p173
  • 第2節 参考事務と文献複写業務 / p179
  • 1 参考事務 / p179
  • 2 文献複写業務 / p181
  • 第3節 蔵書 / p184
  • 1 蔵書構成 / p184
  • 2 旧書庫時代 / p185
  • 3 新書庫時代 / p191
  • 4 貴重図書 / p193
  • 第4章 事業 / p226
  • 第1節 出版 / p226
  • 第2節 展覧会・講演会 / p242
  • 第3節 講習会 / p254
  • 第4節 京都図書館学校 / p259
  • 第5章 尊攘堂 / p263
  • 第6章 図書館研究団体および協議会との関係 / p272
  • 第1節 関西文庫協会 / p272
  • 第2節 近畿図書館倶楽部(協議会) / p280
  • 第3節 国立七大学図書館協議会 / p283
  • 附錄
  • I 職員 / p295
  • 1 歴代館長 / p295
  • 2 歴代司書官・事務長 / p295
  • 3 現職員 / p295
  • 4 旧職員 / p297
  • 5 年度別職員数表 / p311
  • II 附属図書館現行諸規程 / p313
  • 1 附属図書館規程 / p313
  • 2 附属図書館規程施行細則 / p314
  • 3 附属図書館商議会規程 / p317
  • 4 附属図書館長補候者 / p318
  • 5 附属図書館長銓衡手続内規 / p318
  • 6 附属図書館マイクロフィルム複写取扱内規 附料金表 / p319
  • 7 京都大学アメリカ研究センター図書室内規 / p320
  • 8 博士論文取扱内規 / p320
  • あとがき / p321
  • 索引 / p325

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 京都大学附属図書館六十年史
著作者等 京都大学附属図書館
書名ヨミ キョウト ダイガク フゾク トショカン 60ネンシ
出版元 京都大学附属図書館
刊行年月 1961
ページ数 342p 図版
大きさ 22cm
NCID BN01059321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61006957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想